天日干し玄米を購入する前にチェックしておきたいポイントとは?

安心安全な天日干し玄米を見分ける重大ポイント
農薬や化学肥料を使わずに栽培しているもの
玄米を食べる理由は健康が目的という方がほとんどだと思います。健康を考える上で重視したいのは、農薬や化学肥料を使用していないということです。特に玄米はぬかを除去しないため、農薬が残留しやすくなっています。ですから、必ず無農薬栽培かどうかを確認しましょう。
生きた玄米であるもの(天日干しの証拠)
最も栄養価が高く健康的な玄米は、水に浸すと芽が出てくる生きた玄米です。天日干しで自然乾燥せずに、バーナーで乾燥している玄米は水に浸しても芽が出ない死んだ玄米です。ですから、天日干しかどうかを見極めるためにも、生きた玄米かどうかをしっかりと確認しましょう。
残留農薬検査をしているもの
農薬を使用せずに栽培されたものを選ぶことは必須ですが、近隣の田んぼで農薬を使用していた場合、農薬が付着する可能性もあります。ですから、そのような付着がないかどうかしっかりと残留農薬検査を行い、残留農薬ゼロのものだけを出荷しているものかどうかを確認しましょう。